2005年09月26日

写真を撮ると、モノが見える(趣味の園芸より)

ブ ログ基本

今月の趣 味の園芸 を みて見て、「柳生真吾のこの人と語りたい!」
そ れは、「写真を撮ると、モノがよく見えてくる。」ということです。
ガー デニングの事をブログでボソボソ書き始めて、その中で、
写真をUPするようになってから「お 花や木々の様子が細かい所まで見えてくる。」
「いままで、気づかなかったことに発見がある。」 etc...   と感じておりました。 
それがまさしく、この記事の中に書かれていました。
昆 虫写真家の海野和夫さんは昆虫の写真を撮る時に、
「その虫の次の行動を 予測しなければならない。」
「その被写体になった気になる。」と、言っ ておられます。
この海野さんのウエブで発信されている小 諸日記の画 像は
さす がプロと いうすばらしさです。
皆 さんも一度覗かれてはいかがでしょうか!
人気blogランキング

 

top page


gardening_spot at 22:48│Comments(2)TrackBack(0)ガーデニング 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by momoKO   2005年09月27日 20:44
こんばんは〜★

同じです・・・
私も「日記」を書いてお花の画像をUPするように
なってから
「見えてなかった物が見えてくる」
「見てるようで見て無かった」と
つくづく実感しているこの頃ですよ〜♪

『小諸日記』
少しばかり見て来ました。
思わず、凄いっっっ!と・・・
素晴らしい写真ですよね・・・。
2. Posted by gardening_spot   2005年09月27日 23:25
momkoさん
こんばんは
はい、凄いさすが・・・って写真でした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
【ガーデニング♪スポット】
リンク
【ガーデニング井戸端会議】
天気予報

-天気予報コム-
【アマゾン】
adconmch
BlogPeople検索
My Yahoo!に追加